アドベンチャーキャンプ2021DX!!


アドベンチャーキャンプDX(デラックス)初開催!!

 

今年は、例年開催のアドベンチャーキャンプ低学年編、高学年編に

加えて、アドベンチャーキャンプDXが開催されました。

参加条件は、アドベンチャーキャンプ経験者の高学年以上。

 

キャンプの準備は万端!

どうやら予報は雨のようだけど、みんなで力を合わせて乗り切ろう!

  

 

今回集まったメンバーは、秘密村大ベテランばかり。

とても頼もしい子供たちが集まりました。とはいえ、みんな初めてのことばかりで、

ドキドキわくわく。

 

 

さあ、いよいよはじまりますよ~!!

 

 

今回は3泊4日ということもあり、いつもより荷物も多め。運ぶのも大変です。

  

 

  

 

  

 

 

 

全員集まったので、まずはオリエンテーション。

  

 

今回のキャンプの生活や安全についてしっかり説明します。

  

 

そして、今回のテーマが発表。

「龍山大横断!!」秘密村を出発して様々なミッションをクリアしながら、

秋葉山を目指します。

  

 

 

  

 

 

そして、さらに今回は秘密村通貨「ムラー」の存在がとても大事。

頑張って「ムラー」を稼いで、計画的に使うことで、

自分たちの生活が楽しく豊かになります。

  

 

 

ムラーは、不定期に表れる「のまや」という商店で、

食べ物や行動食などに換えることができます。

  

 

キャンプの説明が終わったところで、

チーム決め。今回は基本バディ制で2人一組です。

  

 

  

 

どうにかチームが決まったみたいなので、ひと段落。

  

 

 

雨脚が強まってきました。

  

 

 

ここからは、火おこし選手権。

ただし、特に説明はありません。今回のメンバーならできて当たりまえ。

しかも、条件はかなりハード。

大雨降る中、限られた資材のみで火をおこす。

  

 

さあ、スタート!雨は強まるばかり。

なかなか難しい状況です。

  

 

さすがに、慣れているメンバーばかり、

手際がとてもいいです。ただし、資材は限られているので工夫が必要。

  

 

徐々に準備が整っていきます。

  

 

  

 

男子も女子も関係ない!

  

 

 

 

 

徐々に火がついてきました。

 

  

 

ここから維持するのがとても大変。すぐに湿気で消えてしまいます。

 

みんな火を維持するのに手こずっています。

がんばって~!

 

  

 

 

  

 

 

 

 

どうやら、1チームクリアしたようです!よくがんばりました。

 

他のチームは引き続き頑張って!

 

 

 

 

クリアしたチームは、今回のキャンプで一番大事な道具。

「アルコールストーブ」を作ります。

 

火おこしをマスターしたみんなは更に一歩先の文明を手に入れることに。

アルコールストーブがあればいつでもどんなところでも食事が手軽につくれます。

  

 

各自ひとつひとつ手作りで作ります。

  

 

どうやら全員無事にできたようです。これで旅も安心。

 

 

準備が整ったところで、火おこし選手権の表彰。

上位チームにはムラーが配られました。

 

 

そして、夕食の発表。

今回は、チームごとにオリジナルカレーを作ります。

自分たちで具材を選んで、おいしいカレーを作りましょう。

  

 

用意された具材は様々。自分たちで考えてムラーを使って購入です。

しかも、作ったカレーは審査があるので、手を抜いて作るわけにはいきません。

  

 

審査のポイントは、「味」「見た目」「独創性」

これは簡単じゃないぞ。。。

 

みんな、チームごとに、いろいろ考えて、

具材とルーを選びます。

  

 

迷って、なかなか決められない。。。

さあ、どうしよう~~???

 

どうにかこうにか、具材選びは終了。

ご飯を洗って、準備、準備。

  

 

自分たちの選んだ野菜を切って、切って、

  

 

火おこしもがんばって、

  

 

順調、順調

  

カレーを煮込んで。

 

早速、アルコールストーブを活用。

お米が簡単に炊けます!

 

カレーができてきました。

  

 

ルーを溶かして。

 

 

それぞれのカレーが出来上がりました。

これは楽しみ!

 

 

まずは自分たちのカレーを盛り付けて、

  

 

それから審査用のカレーも盛り付けて、

 

 

 

 

  

 

5種類のカレーが出そろいました。

 

 

ラインナップは、「ハンバーグカレー」「茄子とチーズのカレー」「コーンカレー」

「ソーセージと餃子のカレー」「トマトとお麩カレー」

果たして、審査の結果や如何に????

 

 

とにかくまずはいただきましょう~~!

  

 

おいしいね~。自分たちの作ったカレーに自信満々。

審査員にアピールするチームも。

 

 

 

 

  

 

  

 

そうこうしているうちに、審査が始まりました。

みんなおいしいからなかなか甲乙つけがたい!

  

 

さあ、いよいよ審査結果発表~~!!

 

みんな静かに審査結果の発表を待ちます。

 

一チームずつ結果が発表されます。

味はみんなおいしいので、最後はやっぱり独創性!

 

 

優勝は、「ソーセージと餃子カレー」のチーム

おめでとうございます!

 

 

二位三位も賞金のムラーゲット!!

 

雨は降り続きますが、そろそろ夜も更けてきたので、

一日目はこれでおしまい。

 

今日はロッジでおやすみなさい。

 

 

 

 

アドベンチャーキャンプDX二日目!!

 

昨晩からのとんでもない大雨で、外での活動はあきらめ、

午前中は、後半戦の龍山大横断に向けてチームワークを高めるために、

ゲーム対決をすることに。といっても、カードゲームなんかじゃなくて、

体と頭脳を使ったゲーム対決!元気にスタートです。

 

 

頭も運動神経も大事。みんなとっても混乱しています。

  

 

最初のゲームは女子チームの勝ち!男子もがんばって!

 

徐々にチームワークが高まって、仲も深まっています。

  

 

大変そうですが、楽しそうです。

 

 

 

  

 

  

 

  

 

  

 

さあ、ここからはジェスチャーゲーム。

いかに恥を捨てられるかがカギです。

  

 

みんないろんなものになりきって、必死です。

  

 

 

ここからは頭脳系クイズです!

  

 

日頃の勉強の成果と、いかに秘密村を知っているかがカギです!

  

 

  

 

みんなで協力して答えを導き出せ~。

  

 

  

 

 

最後は本格的に射的大会。

ハンターになりきって、獲物を撃て!!

  

 

  

 

 

結局、最後まで男子を圧倒した女子チームの勝ち!

男子はがっくり。。。

 

気を取り直してお昼ご飯。今日はサンドイッチです。

  

 

いただきます!

  

 

食後には神出鬼没の「のまや」が登場

午後のミッションに向けて行動食を補充。

  

 

みんなのまやに殺到!押すな押すな~~!!

  

 

 

 

さあ、気を取り直して午後からは秘密村の下にある白倉集落でミッション開始。

 

暗号を解いて、白倉集落にあるチェックポイントをめぐります。

最後までたどり着けば、明日必要な地図をゲットできます。

 

各チームかなり苦戦中。

 

なかなか難しくて解けません。

  

 

 

 

絶望~~!??

 

 

徐々に解けたチームが出てきました。外へ出て集落探検。

地域の人にヒントをもらおうと必死です。

  

 

雨降る中、あっちこっちに走り回ります。

 

 

地図を発見、ヒントになるかな???

 

 

だんだんゴールに近づいています!!がんばってー!!

 

 

1位のチームが帰ってきました。

こっそり隠れて、ほかのチームをだましてやれ~。

  

 

無事全チームが帰ってきたので、ここからがとっても大切。

地元の青山典弘さんに来ていただき、明日みんなが歩く山の

伝説のお話を話してくださいました。

 

そして、最後には典弘さん手作りの山の地図。

これを手掛かりに明日は山歩きに挑戦します。

 

ミッションの後は、せっかくなので白倉峡を散策することに。

 

 

大雨の後で、増水した川は大迫力。

みんなとても驚いていました。

 

こんな機会もめったにないので目に焼き付けました。

 

 

 

 

秘密村に帰ってからは、自由時間。

大雨で川は増水しているので、川遊びはできないかな~と

思っていたけど、こんな時こそ普段は穏やかな秘密村の小川が、

スリル満点のウォータースライダーに。

 

 

 

安全に遊べるポイントを見つけて、さっそく水着に着替えて、

遊び始めました。

 

 

大雨を味方につけて、普段できない遊びで大興奮!

 

こちらは射的の続き。負けたのがよっぽど悔しかったのか、練習、練習。

  

 

ウォータースライダー組はどんどん増えていきます。

 

 

お部屋でのんびり組。

 

 

  

 

最後まで大盛り上がりのウォータースライダー川遊びでした!

 

 

 

 

そろそり、たくさん遊んでおなかも減ってきたので。

夕食の準備。みんなで協力して準備しましょう~。

 

 

 

  

 

今晩は、明日の出発に向けて豪勢に「アマゴのちゃんちゃん焼き。」

 

 

  

 

 

 

各チームは自分のごはんとお味噌汁を作ります。

  

 

  

 

ちゃんちゃん焼きも順調に焼けています。

 

さあ、出来上がり。いただきますよ~。

 

 

 

 

 

食後には表彰式。ミッションで頑張ったチームが表彰されます。

 

 

 

 

そして、明日の旅の準備。

行動食をムラーで購入。

 

 

毎回大興奮の子供たち。

 

 

  

 

ムラーは限られているので、慎重に。

 

夜は更けて。

 

肝試しのスタート。

  

 

この地域の山のお地蔵さんのお話。

 

そして、夜の山へ。何が起こることやら。。。

 

 

 

 

最後は花火で景気づけ。明日から頑張ろう~~!

 

そして、差し入れのマシュマロをいただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日から大変な旅が始まるけど、頑張っていこう~~!!!!!!!

 

 

 

アドベンチャーキャンプDX三日目!!!

 

いよいよ出発の日。

朝の天気は久々の晴れ。

今日はいったいどうなるのか!?

 

みんな今日は朝寝坊?ゆっくりたっぷり寝ていました。

  

 

朝ご飯をしっかり食べましょう~。

 

 

  

 

  

 

朝食後はお昼のおにぎり作り。

  

 

自分の分をしっかり作りましょう。

 

しっかり準備を整えていよいよ出発。雨が降ってきた~。

 

雨なんかに負けないぞ~。

 

  

 

 

 

  

 

みんなで歩くといろんな発見があります。

  

 

 

 

いつもの湧き水も大増量中。

 

 

まだまだ元気!あの壁を登ってやろうか!?

 

 

 

休憩中~???

 

 

さあ、だんだんと山の中へ。

  

 

晴れてきたところで、もう一度気合を入れなおし!

 

 

山越え前の最後の補給ポイント。

 

しっかりと補給をして、体制を整えたら、

ゲートをくぐって、伝説の山へ。

 

 

どんどん山は深く。

 

 

いたるところに水が。

 

 

 

 

 

地図を確認して、ここからさらに山奥へ。

 

 

 

ここでミッション。伝説の祠を探せ。

 

このがけ下にあるという。

 

 

さあ出発!!

 

 

見つけたメンバーが宝をゲットして帰ってきました。

ふたたび出発。

 

 

山奥にはいろんな生き物がいます。

 

さあ、今度は町地の酒井

 

高台にある塔をめざせ!!

 

 

見つけたチームが帰ってきました

 

 

かなり険しそうだけど、大丈夫かー??

 

無事みんな生還して次を目指します!

 

 

 

まだまだ余裕、がんばるぞー!

 

 

 

 

 

 

ここで一休み、&ミッション開始!

 

 

 

 

 

地図上ではまだ中盤。

この先さらに険しくなるから、気を引き締めなおそう~。

 

 

 

山道を行くぞ~。

 

 

崖を下って、

 

 

下って、

 

 

もうすぐ、チェックポイントの川だ~。音が聞こえてきたぞ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

見えてきた~。

 

川に到着!!!

 

きれいな川、幸い増水も少なく、どうにか渡れそうだ!

 

まずは、安全のためロープで確保。

 

油断大敵、慎重に渡ろう。

 

自分の荷物を抱えて、

 

渡り終わったメンバーは次の子を助けて、

 

 

 

 

深いところもあるから気を付けてね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとかみんな渡りきれたね。よかった~。

 

 

今度は崖登り。気を引き締めなおして!

 

 

 

 

 

この斜面を頑張って登ろう!!

 

無事休憩ポイントに到着。お昼御飯です。

 

 

 

お昼ご飯も早々に、雨が降ってきたので、ふたたび出発!

目指すは天竜川。

 

かなり降ってきました。土砂降りです。

 

 

すごい雨、だけど負けずに歩き続けます。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

ようやく天竜川に。川がすごいことに!

 

 

ダムも全開!!!

 

気を付けて渡りましょう~。

 

 

無事、目標時間に目的地に到着できたので、

お風呂に行くことに、冷えた体を温めました。

 

そして、夜は野営の予定でしたが、

天気が心配なため、地域の方のご配慮で

集会所にとめて頂くことになりました。ありがたい。

 

これはこれで合宿みたいで楽しいね~。

みんなわきあいあい、旅の疲れをいやしました。

  

 

  

 

  

 

  

 

そして、夕食はラーメン。

これまた自分たちの好きなラーメンを選んで調理開始。

  

 

  

 

苦戦するチームもありましたが、なんとか全チーム完了!

 

いただきまーす!

 

 

 

 

  

 

  

 

片付けをしっかりしたら、明日は早いので、準備をして

早く寝ましょう~。おやすみ~。

 

 

 

そして、翌朝2:30。

みんなはたたき起こされて、寝ぼけまなこ。

がんばって、準備するよ~。

 

 

忘れ物しないようにね~。

 

 

 

 

午前3時過ぎ、いよいよ秋葉山登山出発!

天気は良好!上まで上がれば日の出が見えるはず!!!

 

 

真っ暗な龍山の待ちを抜け、

 

子どもたちは進む。

 

 

ここが最後の補給ポイント。

ここから先は山道。

 

夜の山道。周りは獣だらけ。

みんなテンション上げて突き進みます。

 

 

がんばって前についていこう!中には徐々にバテてくる子も。

  

 

まだまだ頂上は先だ~!

 

 

 

 

 

石を積んでおまじない。。。

 

どうにか最大の難所は乗り切った。

補給を受けて、ラストスパート!

ここまでくるとみんなへとへと。

 

 

  

 

 

さあ、最後頑張って秋葉神社を目指そう~~!!

 

 

おー!ちょうど日の出が見えてきた!

きれいだね~。

 

 

 

 

 

 

 

見えた~。もうすぐゴールだ!!!

 

 

 

 

 

 

 

やったー!ゴールに到着!!!!

いつの間にか夜が明けていました。

 

 

 

 

最後は神社へ参拝。最後の力を振り絞って階段を上がります。

 

 

 

 

 

金の鳥居が見えた~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなでくぐって、目標達成~~!!!

 

 

 

 

頂上からの眺めは最高だね~~~。

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで記念撮影!!!!

 

 

ようやく朝食だよ~。つかれたね~。

おつかれさん。。

 

 

 

 

 

秘密村へ戻るぞ~~。

 

 

秘密村に到着したみんなは、それぞれ、ゆっくり休憩をして、

片付けや掃除を済ませて、

最後のお昼ご飯。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に4日間を振り返って、

最初は長いな~と思ったけど、終わってみればあっという間の4日間。

雨にも負けず、いろんなことがありました。

それぞれ、自分なりに感じたことを話してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、ほとんとが初めての試み。

楽しいことばかりじゃなくて、大変なこともいっぱいあったけど、

みんなが今まで培った力を存分に発揮してくれて、

さらにそれが一つのチームになったことで、どうにか乗り切ることができました。

何よりも困難を楽しむことができる、その力はみんなの特別な才能です。

今回はいつも以上に、周りのみんなに触発されて、自分の「できること」「できないこと」、

がはっきり分かったのではないでしょうか。

 

今回のキャンプをただ「楽しかった」「大変だった」で終わらせることなく、

次に活かしてください。

 

そして、もっともっとたくましくなった姿を見せてください。

今回は大雨でできなかったこともあるので、絶対にみんなでリベンジしたいと思います!

次の挑戦をまってるよ~~~~!!!!!!!!!!    村長

 

 

 

大変困難な状況の中、子供たちをキャンプ送り出して出さった保護者の皆様、

心配なこともたくさんあったかと思いますが、

皆様のおかげで、子供たちは大変貴重な体験をすることができたと思います。

きっとこの4日間はかけがえのない夏の思い出となったことでしょう。

我々の活動への深いご理解と信頼に大変感謝しております。

色々と至らない点もあるとは思いますが、

これからも何卒、よろしくお願いいたします。

 

龍山秘密村 村長 川道光司

 


アドベンチャーキャンプ2021DX!!” への7件のフィードバック

  1. 村長、みなさん、おつかれさまです!
    村長も実感されたよーに・・・
    あれからキャンプのことずーーーーっと喋ってました(笑)
    そして、もうサバイバルキャンプの話で盛り上がってます。
    次は、靴擦れ対策する!とか、もっと食べ物を増やす!とか。
    山を駆け回って遊んだり、釣りや野営もしたい!だそうです。

    1. きのこ様

      コメントありがとうございます。
      二人ともよく頑張りました。お兄ちゃんは、山歩きではいつも僕の隣にいて、全然疲れを見せず、いつも楽しいお話をしてくれました。妹さんは一番年下なのに、お姉さんたちと対等に渡り合って、仲良くしていました。山歩きは大変そうだったけど、頑張ってついてきていました。また一緒にキャンプするのが楽しみです! 村長

  2. 村長

    たくさんの写真のアップ、ありがとうございましたどのような様子だったのかがよく分かりました。
    秘密村からの帰り道はずっとまるで兄ちゃんと自分のような2人がいてね、の話で、客観的にみることができただけでも、十分だったのですが、写真を見ながら、いろいろなエピソードを教えてもらい、ムラーの獲得についても語ってもらい、貴重なそして、充実した4日間を過ごしたことがよく分かりました。
    本当にありがとうございました
    来年も参加者で参加かな?いかだも作れていないので。
    よろしくお願いします。

    1. どなどな様

      コメントありがとうございます。お兄ちゃんと俺みたいとはずっと言っていましたね。ケンカの仲裁にずっと入ってくれて本当に心強かったです。一番年上のお兄ちゃんとしての役割を果たしつつも、年下の子供たちと仲よく遊べるのはさすがの才能だなと思います。来年も同じようなポジションで参加してくれたらうれしいですね。  村長

  3. 村長へ。

    ハードだったけど楽しかったです。
    年に数回ウォータースライダーが出来たらいいね。
    次回に向けて装備を整えま~す。     みはより

    ウォータースライダーまたやりたいので大雨の後に行きます。
    またキャンプ行きま~す。        みなより

    1. みは、みな

      みはは、一番年下なのによく頑張りました。電池も最後まで切れなかったね。
      マッサージもありがとうねお母さん。とても気持ち良かったし、嬉しかったよ。笑

      みなは、今でもあの歌が頭の中をずっと回っていて、たまに歌ってしまうよ。笑
      ウォータースライダーは幻なので、今回できたのは奇跡だね。また次はいつかな??

      また一緒にキャンプできるのを楽しみにしているよ!  村長

  4. 秋葉山を2時から登ることが面白すぎてめちゃくち楽しかったし秋葉神社から見る景色も最高だったよまた来年もやってよ!誠英より
    村長さん!
    本当にすごくよい経験させて頂きありがとうございます!典弘さんはじめ龍山町の皆さんにも沢山お世話になり感謝感謝です。
    今後とも楽しい企画よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です