こどもひみつむら5月(2018)


こどもひみつむら5月

 

さあ、やるぞ(わんっ)!

 

こどもひみつむら5月。
今年度2回目が始まりました!

おかげさまで、今年のこどもひみつむら通常会は
9月まで満員御礼。

今月も30名近いこどもたちが集まってくれました。

これだけこどもたちがいるといるととってもにぎやかです。

 

 

大きなあいさつではじまりました!

 

 

みんな遊びたくて遊びたくててうずうず。

やりたいこともいっぱいです。

 

 

今回もよーいどんっ!で遊び始めます。

焚火を始める子、石で斧をつくりはじめるこ。

ブランコや滑り台で遊ぶ子。

山の中のあっちこっちで遊びまくりです。

 

 

 

  

 

 

焚火はどんどんおっきくなり、今度は水を汲んできて、

それを消し始める消防隊チームと、薪をくべて火を消さない焚火チームに分かれ、

激しい攻防が始まりました。

最後は、火が消え消防隊チームの勝ち。

 

 

 

あっという間にお昼の時間。

お昼は、山の中の好きな場所で食べます。

みんなそれぞれお気に入りの場所をみつけて「いただきます。」

楽しそうに仲良く食べました。

 

  

 

 

 

午後は、みんなで作戦タイム。

やりたいことを話し合います。

生き物探しをしたい子が何人かいたので、

村長の提案で、秘密村内にある大きな池の水を抜いて

生き物探しをすることにしました。

それ以外の子たちは、山に残って鹿探し探検。

 

  

   

  

池の子どもたちは、それぞれ網をもって池の中を探ります。

おたまじゃくしやカエル、あめんぼに、サワガニ、やごなど

ありとあらゆる生き物が出てくる出てくる。

男の子も女の子も夢中になって取りまくりました。

     

最後は、宝探し。

秘密村内に隠された幻の石を写真をもとに探します。

 

みんな一気に秘密村内に広がって、探しました。

見つけた子は、ご褒美におやつをもらって食べました。

 

そんなこんなで、あっという間にこどもひみつむらも終わりの時間。

みんな集まって今日楽しかったことを話し合いました。

  

 

 

大賑わいの第二回

毎回毎回、こんなに来てくれたら嬉しいな。

 

来月が楽しみです。

村長


こどもひみつむら5月(2018)」への2件のフィードバック

  1. あれから3日間、ウチの兄妹から秘密村の話題が途切れません!
    「自分のことは自分でする。自分のすることは自分で考える。」って言いながら、テキパキしたりダラダラしたりしてます(笑)

    1. きのまりさま

      こんにちは。村長です。
      それは嬉しい限りですね。ただ、遊んでいるだけのようでいろんなことを吸収してくれているんですね。こどもたちはすごいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です