こどもひみつむら開村!『やまのようちえん』第一回!!


ちっちゃいヘビ君いきなり登場。

子ども秘密村開村しました!!

まだはじまってもいないのに、いきなりのビッグゲストに、
こどたち興味津々です。さすが「やまのようちえん」いろんな生き物
・自然すべてがスタッフであり、先生です。

こどもたちもたくましくて、平気で触ったり、つついたり。
なんだか波乱の幕開け。。。

 

それまで大人気だったアイドル犬の「そらちゃん」もそっちのけ。笑

 

こどもたちはようやく落ち着いて、葉っぱの形の名札を作ったり、
手の空いた子は、こどもひみつむらの旗を作ってくれました。

 

 

準備が整ったらようやく森へ移動。
ここからが本番ですよ。

といっても、森へ向かう途中も虫を見つけたり、ちょっと歩くだけで、
いろんなことに興味津々なこどもたちは中々前に進みません。
これもゆっくり見守りましょう。

 

森の中でようやく「はじまりの会」。
村長から秘密村のこと、こどもひみつむらのこと。
秘密村に潜む危険について。

今回は第一回ということもあり、親子での参加。
保護者の方にも秘密村のことを知ってもらいたいと思い、
オリエンテーション(説明会・見学会)的な位置づけにしました。

 

一通り説明が終わったら、
こどもたちには秘密村特製しおりが配られました。

 

 

 

そこには、秘密村の地図が。嬉しそうに受け取るこどもたち。
そう、今日からここ秘密村、それから周りを取り囲む山も川も丘も、
すべてみんなのものです。こどもたちが自由に村と自然の中で
遊び成長する。それが「こどもひみつむら」なのです。

しおりを受け取ったら今度はこどもたちの番です。
自己紹介では、お名前はもちろん好きなものを発表しました。
「かぶとむし」「へび」「プール」「とんぼ」・・・・
やっぱり生き物が大人気でした!

 

自己紹介が終わり、一息ついたらいよいよ「秘密村探検」のはじまりです。
秘密村宝探しシートを手に親子で秘密村の中を探検。
何が出てくるかわくわく。こどもたちは「山のお宝」を見つけるたびにおおはしゃぎ。
お母さん・お父さんも夢中になりました。

 

 

 

 

 

 

絶対に近寄ってはいけない「魔女の館」
山のさんぽみちでは、おっきな葉っぱや木の実、
「ひみつ山」では、動物のうんちやサワガニ、いい匂いのものをみつけたね。
なぜだか「プール」には生き物がいっぱい。
「ひみつの丘」にはいろんな植物がいっぱいあって、大きな木の切り株もあったね。
いっしょうけんめい登り切った丘の頂上からは素晴らしい景色が。
もちろん「ヤッホー」もしました。

そしたら、あっという間にお昼の時間。
おなかもペコペコ。

ひみつの森にもどって。みんなでお昼の時間。
自分たちでお弁当をもってきた子、秘密村のランチを頼んだ子。
みんなでいっしょに森の中でいただきました。

 

お昼を食べ終わるか終わらないか、「さあ、みんなお昼寝でもして~、
のんびりしよ~か~、」という間もなく、いつの間にやら、
大綱引き大会がはじまっていました。

あっちゃこっちゃ、ただロープをひっぱる。
どっちにだろうが相手が誰であろうが関係ない。
そこにロープがあるから。
ただ、ただひっぱる。転ぼうが機にひっかかろうが、
ただただ、ひっぱる。

ハンモック、のんびり、するわけないか。
男の子は、もう大暴れ。くるりと一周回って
頭から落ちても、まあ楽しいよね。こんな乗り物。
女の子は違いますよ。とっても落ち着いてハンモックの
本当の楽しみ方を堪能していました。

 

そうこうしている間に始まりました!

こどもたちの定番「ひみつきち」作り。

一生懸命、一心不乱に木材を運ぶ男の子たち。
その先には何があるんだ!?なぜそんなに本気になれるんだ!!?
そんなこと聞くのは野暮だよね。

 

 

だって「ひみつきち」作ってるんだもん。

そこには理由なんてありません。

一方、お昼からも大人気の「そらちゃん」。
みんなにモテモテ。おさんぽタイム。
途中、遊んでくれていると大興奮して、こどもたちを
追っかけまわして、転んじゃった子もいたけど、
終始楽しそうでした。

 

 

いったい、こどもたちがそらちゃんを散歩してるのか。
そらちゃんがこどもたちを散歩しいるのか。。。

ひみつきち完成!!

一番上に旗をぶっさして、「カッコイイ!!」

みんなで中に入って記念撮影。
秘密村ポーズも忘れずに!

 

ようやく一息ついて、
今度は、午前中の「秘密村宝探し」のご褒美でゲットした、
「大きなひまわりの種」を秘密村の入口にある、こども畑に
植えに行きました。

 

それぞれ自分の場所を決めて、目印をつけて、
何粒かづつ植えました。どろんこになって一生懸命植えた、
ひまわりたち、夏に大輪の花を咲かせてほしいね!!

 

ひまわりの種は大人気でみんなおうちにもって帰りたいと、
たくさん、持って帰ってくれました。

 


ひまわりの種を植えた後は、いよいよおわりの会だけど、
まだまだみんなの元気は収まりません。

秘密村のシンボルツリーである「ヤマザクラ」で木のぼり大会。
立派な大木に抱かれて、この木のようにおっきくなるんだぞ~。

 

あっという間に過ぎてしまう時間。
まだまだ遊んでいたいよ~。
こどもひみつむらの最後は焚火で終わり。
今回は最後のおやつに焚火マシュマロ。
はじめての子もいっぱいいて、とっても感動していました。

 

 

あっという間の一日。

まだまだ遊び足りない。
もっともっとみんなと仲良くなりたい。
お別れするのが寂しいよ~。

こどもの一日は、本当にかけがえのない時間です。

声が出なくなるまで叫び続けて、
体力がなくなるまで遊び続けて、

おっきくなれ、こどもたち!!

「つかれた~、ボクもうあるけませ~ん。」

 

こどもひみつむらは、毎月一回実施予定です。
今後の予定は、ホームページをご覧ください。
近日中にUP予定です。ご参加希望の方は、メールかお電話で
ご連絡ください。
「楽しかった~。」

村長
川道 光司


こどもひみつむら開村!『やまのようちえん』第一回!!」への3件のフィードバック

  1. 昨日はとても貴重な体験をありがとうございました。子供たちは帰宅して寝るまで終始秘密村での出来事を教えてくれました。普段体験できない事ばかりで本当にプライスレスな時間を過ごすことができました。市内から1時間半でこんなにも空気が美味しく自然豊かな場所がある事にもびっくりです。
    村長はじめダッシュさん、たろうさん、そらくんの話を今朝起きてすぐにし始めました。
    それを聞いてコメントを残さなければと思いたち乱文ではありますが失礼しました。
    次回も楽しみにしています!
    雨が降ろうが自然を感じに龍山まで向かいます(笑)

  2. コメントありがとうございます!
    予想以上!?に元気な子供たちで、一緒に遊んでてとても楽しかったし、やりがいもありました。
    これから毎月こんな時間が作れるなんて、村冥利に尽きます。
    次回のお越しをお待ちしています!!   村長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です